イサーン日記

ソンクラーン、夫の実家にて昼食。

田舎の超ローカルレストラン田舎の超ローカルレストラン
田舎の超ローカルレストラン田舎の超ローカルレストラン
田舎の超ローカルレストラン田舎の超ローカルレストラン

ナワ村までバイクで走ること2時間くらい、お尻が限界、ソンクラーンで立ち寄ったレストランはどこも閉まっており、結局到着してから夫の実家にて遅い昼食。

夫の実家で出た昼食夫の実家で出た昼食
夫の実家で出た昼食夫の実家で出た昼食

ナワ村での第1食目はまだまともかな。

手前左下は東北部の人が食べる米、日本で言えばもち米にあたる。これを指先でコロコロ丸めて食べるのがタイ東北部流。

おかずは鳥と野菜のスープ、鳥の脚は抵抗なく食べれるのでこれはクリア、美味しかった。

隣は多分何かの内臓だと思う、チキンと言われたけど食べれなかった。口に運ぶのすら恐怖という食わず嫌い勃発。

その下は豚を甘い醤油でカリカリに燻製したやつ、これはすごく美味しい。

あとはゴーヤとバジル。

まだ食べれるだけありがたい。

犬の親子犬の親子

それにしても犬と鳥何匹いるか数えきれないほど歩き回っていて、特に田舎に来ると人と動物が一体化してる感がすごい。

嫌だけどだいぶ犬にも慣れた。

つづく。