日記

そもそも「イサーン料理」とは??

赤蟻をとる様子赤蟻をとる様子
赤蟻とレモングラスの炒め物赤蟻とレモングラスの炒め物
イサーンの昼食イサーンの昼食

村で早朝に叔母が赤蟻をとって、そのままレモングラスと炒めて料理に出てきたけど食べれなかった時の思い出。

別の叔父が何処からか葉っぱを摘んできて、これで巻いて食べると更に美味しんだよって言って美味しそうに食べていた。完全なる自給自足。

そもそもイサーン料理とは、

「もともと身近にあった山や川の生き物を美味しく臭みなく食べられるように工夫された料理のこと」

イサーン地方も豊かになってきて、そういう料理を食べる機会は少なくなってきたようですが、夫の故郷の村ではまだ現役です。